トップ > ALTERA

ALTERA

ALTERA社ではCPLD(MAXⅤ、MAXⅡ)、FPGA(StratixⅤ、CycloneⅤ)NIOSⅡなど扱っております。それぞれの市場において革新性、差異化、成功を実現できるようなPLD(Programmable Logic Device)テクノロジーを紹介致します。

新製品情報

Ⅴシリーズ製品登場!

FPGA 28nmプロセス製品 特長

  • システム性能の向上!⇒【最大110万LE・28Gbpsトランシーバ】
  • 消費電力の削減!⇒【前世代のFPGAと比較して最大40%低減】
  • 部品点数の削減!⇒【つまり部品コストの削減!】

CPLD MAXⅤ 特長

  • 最高クラスのCPLD
    ⇒【コンポーネントの集積による全体のコスト削減】
    ⇒【同価格帯の競合製品を凌ぐI/Oピン数・ロジック数】
  • トータル消費電力を低減
    ⇒【同等集積度の競合CPLDの半分程度の消費電力】
  • 幅広いマーケット、デザイン・アプリケーション
    ⇒【I/O拡張・コンフィギュレーション制御・消費電力の管理etc…】

ALTERA ハードCPU&ソフトCPUのご案内

ハード

SoC (System on Chip) FPGA

FPGAデバイスの中にARMのハードCPU
(ARM Cortex-A9 MPCore)が搭載されている。
ALTERAではCycloneⅤSoC・ArriaⅤSoCになります。

ソフト

Nios® Ⅱ

FPGA業界で最も広く利用されているソフトCPU。
希望のスペックのCPUをFPGAに書き込んで使用するタイプの
ソフトCPU。

ALTERA社統合開発ツール

QuartusⅡ

Altera 社製FPGA/PLD を開発するための統合開発ツールです。設計入力、論理合成、配置配線、検証、デバイスへのプログラミングなど、FPGA/PLD 設計の各工程で必要となる機能を持っています。

▸最新版QuartusⅡ開発ソフトウェアv12.0  > 今すぐダウンロード

Stratix VFPGAのコンパイル時間:最大4倍に高速化!
システムの性能・消費電力・総コスト・設計生産性のために

Qsys

最も支持されているシステム統合ツール。
マスタとスレーブ間のバス接続を自動配線。

▸自動生成のメリット

・ヒューマンエラーの激減  ・設計時間の激減
・機能追加も容易(TAT短縮)  ・マウス操作で機能ブロックを作成

リンク

以下のホームページでもアルテラの新着情報・詳細資料・開発ツール等が入手できます。

関連メーカー

▸資料・アルテラ DataSheet

最新の資料につきましてはALTERA Webもしくは日本アルテラ Webより入手可能です。

▸仕様変更通知集

こちらの書類はアルテラからの重要なご案内です。
ご不明の点がございましたら弊社まで(TEL 03-5497-5331)お問合せください。