トップ > SynQor > プレスリリース > SynQor社は、MIL規格準拠・絶縁型・325Wの力率改善(PFC)モジュールを発売します。

SynQor社は、MIL規格準拠・絶縁型・325Wの力率改善(PFC)モジュールを発売します。

2017年6月6日

米国マサチューセッツ州、ボックスボローのSynQor社は、MIL規格準拠で防衛(軍事)向けの力率改善(PFC)モジュールのシリーズに新たに絶縁型のMPFICシリーズを追加します。 このモジュールは、コンパクトな1/2ブリック(61 x 63.5 x 12.7mm)サイズで、幅広い単相AC電圧入力に対応した絶縁型の高効率AC-DCコンバータです。 MPFICは、SynQor社製のMCOTS ACラインフィルタおよび出力保持用コンデンサと一緒に使用することで、AC電源からほぼ完全な正弦波電流(力率>0.99)を取り込むことが可能です。 また、MPFICは、MIL-STD-704およびMIL-STD-461(A-F)、MIL-STD-1399、MIL-STD-810Gに準拠する完全なフロントエンドシステムを構築することが可能です。

MPFIC 仕様概要

■基本性能
  • 入力電圧範囲:AC85~264V
  • 入力周波数:47~63Hz / 360~800Hz
  • 出力容量:325W
  • 効率:92% (定格出力時/最大)
  • 出力電圧種類:DC12/ 24/ 28/ 48V
  • 使用温度(ベースプレート):-55~100℃
■制御機能
  • PFCイネーブル
  • AC入力正常信号・DC出力正常信号
  • 補助回路用10V電源
  • 並列運転(ドループ制御型のみ)
■保護機能
  • 突入電流制限及び短絡保護(自動復帰)
  • 低入力電圧・過入力電圧保護(自動復帰)
  • 出力過電圧保護(自動復帰)
  • 過熱保護(自動復帰)
■構造
  • 過酷な使用環境下を想定した堅牢なパッケージ
  • 寸法:61 x 63.5 x 12.7mm
  • 質量:134g

仕様等の詳細につきましては、SynQor社のウェブサイトhttp://www.synqor.comでデータシート等ご覧いただくか、SynQor社代理店の弊社、株式会社アルテックスまでお問い合わせください。

SynQor社について: 米国マサチューセッツ州、ボックスボローに本社を置くSynQor社は、防衛(軍事)、航空電子工学、交通、医療、産機、通信、情報処理市場向けの電力変換ソリューションのリーディングサプライヤです。 SynQor社の革新的な製品は、最先端のインフラ用のハードウェアを開発する今日のパワーエレクトロニクス技術者からの性能や品質、信頼性に対する厳しい要求を満たすよう設計されています。 SynQor社は、電源システムを構築するために必要なすべての電力変換モジュールおよび完成型の電源システム(UPS、パワーコンディショナ等)を供給します。 SynQor社は、標準仕様およびカスタム仕様の両方のソリューションに対応し、業界をリードするサービスとサポートでそれらを提供します。 SynQor社は、品質や顧客満足度、継続的な改善に対するトータルコミットメントにより自社のビジネスプロセスを推進します。
以上