トップ > SynQor > プレスリリース > SynQor社は、防衛(軍事)グレードの超小型UPSシリーズに新たに奥行の浅い機種を追加します。

SynQor社は、防衛(軍事)グレードの超小型UPSシリーズに新たに奥行の浅い機種を追加します。

2017年6月13日

米国マサチューセッツ州、ボックスボローのSynQor社は、防衛(軍事)向け航空機、車両、船舶電源用の超小型UPSシリーズに新たに奥行の浅い機種 「UPS-1500-S-2S」 を追加します。 基本性能については従来機種を踏襲し、奥行きを346mmと浅くすることで、設置スペースの限られるヘリコプタや船舶への搭載性を向上しました。

UPS-1500-S-2S 仕様概要

■基本性能
  • 1250W(1500VA)出力
  • バッテリ・バックアップ時間:10分(追加バッテリで最大45分)
  • 使用温度:-20℃〜55℃
  • 常時インバータ・ダブルコンバージョン方式
  • ホットスワップ可能なバッテリ・パック
  • 入力電源無しでのコールドスタート
  • AC入力にPFCモジュール内蔵
  • 大容量や三相出力対応に最大3台までの連結運転
  • DC28V入力(オプション)
  • DC出力(オプション)
  • 船舶向け中性極フローティング(オプション)
■構造
  • 密閉構造で耐環境性に優れた構造
  • 防衛(軍事)用途に適した堅牢なアルミ・ダイキャスト・フレーム
  • 寸法:高さ87(2U) x 幅432 x 奥行346mm
  • 質量:15kg (バッテリ含む)
■適用規格
  • MIL-STD-704F (航空機用電源)
  • MIL-STD-1399-300B (船舶用電源)
  • MIL-STD-1275D (車両用電源)
  • MIL-STD-461F (EMI)
  • MIL-STD-810G (耐環境性能)

仕様等の詳細につきましては、SynQor社のウェブサイトhttp://www.synqor.comでデータシート等ご覧いただくか、SynQor社代理店の弊社、株式会社アルテックスまでお問い合わせください。

SynQor社について: 米国マサチューセッツ州、ボックスボローに本社を置くSynQor社は、防衛(軍事)、航空電子工学、交通、医療、産機、通信、情報処理市場向けの電力変換ソリューションのリーディングサプライヤです。 SynQor社の革新的な製品は、最先端のインフラ用のハードウェアを開発する今日のパワーエレクトロニクス技術者からの性能や品質、信頼性に対する厳しい要求を満たすよう設計されています。 SynQor社は、電源システムを構築するために必要なすべての電力変換モジュールおよび完成型の電源システム(UPS、パワーコンディショナ等)を供給します。 SynQor社は、標準仕様およびカスタム仕様の両方のソリューションに対応し、業界をリードするサービスとサポートでそれらを提供します。 SynQor社は、品質や顧客満足度、継続的な改善に対するトータルコミットメントにより自社のビジネスプロセスを推進します。
以上