トップ > SynQor > プレスリリース > SynQor社は、輸送アプリケーション向けRailQorRシリーズの新製品を発表しました。

SynQor社は、輸送アプリケーション向けRailQorRシリーズの新製品を発表しました。

2018年10月2日

  • 1/4ブリック/ 50W/入力電圧: DC18~ 75V → RQ36xxxQM
  • 1/2ブリック/320W/入力電圧: DC66~160V → RQ1BxxxHE
  • 1/2ブリック/300W/入力電圧: DC40~160V/出力電圧:DC13.8V → RQ90138HE

米国マサチューセッツ州、ボックスボローのSynQor社は、輸送アプリケーション向けRailQorシリーズの新製品を発表しました。 これらの新しい高出力で高効率のDC-DCコンバータは、SynQor社の次世代型・絶縁型・固定スイッチング周波数・同期整流を基本とする技術を採用しています。 RailQorシリーズは、出力電力範囲全体を通して非常に高い電力変換効率を提供するよう設計されています。 1/4ブリック/50W/RQxxxxxQMタイプのDC-DCコンバータは、極めて優れた電力変換効率により、密閉環境、ヒートシンク無し、エアーフロー無しの条件下で周囲温度が85℃までディレーティングなしで動作させることが可能です。
これらのコンバータは、過酷な輸送や産業機械アプリケーションの環境条件に適用できるようケース入りです。 極めて広い入力電圧範囲を有するRQ90とRQ1Bタイプは、単一製品で多種多様な製品に電力を供給することができるため、部品の共通化が可能です。 これらのコンバータの優れた電力密度は、取付スペースが重視されるアプリケーションにおいて、取付スペースを最適化するのに役立ちます。 また、SynQor社のフィールドで実証済みで信頼性の高い技術は、設計者やシステムインテグレータが設計時間を短縮し、非常に競争の激しい鉄道や輸送アプリケーション市場へ信頼できるソリューションを提供するのに役立ちます。

RailQorシリーズ 仕様概要

■基本性能
  • 高電力密度
    • 1/4ブリック RQ36xxxQM : 最大50W
    • 1/2ブリック RQ1BxxxHE : 最大326W
    • 1/2ブリック RQ90138HE : 最大300W
  • 広い入力電圧範囲
    • 1/4ブリック RQ36xxxQM : DC18~75V
    • 1/2ブリック RQ1BxxxHE : DC66~160V
    • 1/2ブリック RQ90138HE : DC40~160V
  • 高効率 : 最大93%
  • 強化絶縁 (耐電圧: AC2000V) : RQ1B及びRQ90
  • 最大ベースプレート温度 : 100℃
■準拠規格
  • EN 50155 (鉄道車両用電子機器)
  • EN 50121-2 (鉄道システム_電磁両立性)
  • EN 60950-1 (情報通信機器_安全性)
  • EN 61373:1999 Cat 1, Class B (鉄道車両用装置_衝撃及び振動試験)
  • EN 60068-2-1/2/30:2007 (環境試験)

仕様等の詳細につきましては、SynQor社のウェブサイトでデータシート等ご覧いただくか、SynQor社代理店(弊社:株式会社アルテックス)までお問い合わせください。

SynQor社について: 米国マサチューセッツ州、ボックスボローに本社を置くSynQor社は、防衛(軍事)、航空電子工学、交通、医療、産機、通信、情報処理市場向けの電力変換ソリューションのリーディングサプライヤです。 SynQor社の革新的な製品は、最先端のインフラ用のハードウェアを開発する今日のパワーエレクトロニクス技術者からの性能や品質、信頼性に対する厳しい要求を超えるよう設計されています。 SynQor社は、電源システムを構築するために必要なすべての電力変換モジュールおよび完成された電源システム(UPS、パワーコンディショナ等)も供給します。 SynQor社は、標準仕様およびカスタム仕様の両方のソリューションに対応し、業界をリードするサービスとサポートでそれらを提供します。 SynQor社は、品質や顧客満足度、継続的な改善に対するトータルコミットメントにより自社のビジネスプロセスを推進します。
以上