トップ > SynQor > プレスリリース > SynQor社は、3U VPX(:VPX-3U-DC48P-001)をリリース致します。

SynQor社は、3U VPX(:VPX-3U-DC48P-001)をリリース致します。

2018年11月29日

米国マサチューセッツ州、ボックスボローのSynQor社は、航空宇宙や船舶用途向けに新しい48Vdc入力 600W対応VPX電源を発表します。

VITA46規格を満たすように設計されたこの3U VPX電源は、防衛及び産業市場の設計者が最新の柔軟性、効率的で信頼性の高いVPXテクノロジを使用してVITA62シャーシに電力を供給することを可能にします。

VPX-3U-DC48P電源モジュールは92%の効率を持ち、-40~85℃の全温度範囲(ウェッジロック時)で600Wを供給することができます。このVPXパワーモジュールは、内蔵EMIフィルタ、電動冷却、逆極性の6つの出力電圧、過電圧、低電圧、短絡、加熱程のなどの機能を備えています。このVPX電源には電解コンデンサを使っていません。さらに、オプション機能としてI2C通信(IPMI, PMBus, VITA46.11)を提供しています。

VS1、VS2及びVS3の標準出力は、標準のVITA62シャーシで負荷分散できます。VPX-3U-DC48Pは要求の厳しい軍事及び商業用途向けに設計されています。この電源装置は、VITA46, VITA47, VITA62, MIL-STD-461F、及びMIL-STD-810G規格に準拠しています。

SynQorの製品は、軍用及び商用仕様を満たすだけでなく、市場で最も効率的で信頼性の高いソリューションを提供するために、これ以上の実績を誇っています。

特徴

  • 6つの出力(VS1 : +12V; VS2 : +3.3V; VS3 : +5V; Aux : +3.3V, +12V及び-12V)
  • 温度範囲:-40~85℃ で600Wの出力電力動作
  • 内蔵EMIフィルタ
  • 逆極性、過電圧、低電圧、短絡、加熱保護
  • VS1, VS2, VS3出力でのカレントシェア
  • 電解コンデンサなし
  • オプションのI2C通信機能(IPMI, PMBus, VITA46.11に対応)

仕様準拠

  • VITA46
  • VITA47
  • VITA62
  • MIL-STD-461F
  • MIL-STD-810G

VPX-3U-DC48Pのデーターシートをダウンロードするにはここをクリックし、3U I2Cオペレーターズガイドはここをクリックしてください。 その他御問合わせにつきましては、SynQor社代理店の弊社「株式会社アルテックス」までお問い合わせください。

仕様等の詳細につきましては、SynQor社のウェブサイトでデータシート等ご覧いただくか、SynQor社代理店(弊社:株式会社アルテックス)までお問い合わせください。

SynQor社について: 米国マサチューセッツ州、ボックスボローに本社を置くSynQor社は、防衛(軍事)、航空電子工学、交通、医療、産機、通信、情報処理市場向けの電力変換ソリューションのリーディングサプライヤです。 SynQor社の革新的な製品は、最先端のインフラ用のハードウェアを開発する今日のパワーエレクトロニクス技術者からの性能や品質、信頼性に対する厳しい要求を超えるよう設計されています。 SynQor社は、電源システムを構築するために必要なすべての電力変換モジュールおよび完成された電源システム(UPS、パワーコンディショナ等)も供給します。 SynQor社は、標準仕様およびカスタム仕様の両方のソリューションに対応し、業界をリードするサービスとサポートでそれらを提供します。 SynQor社は、品質や顧客満足度、継続的な改善に対するトータルコミットメントにより自社のビジネスプロセスを推進します。